オンライン英会話はどこがおすすめ?有名15社を気合いで体験した私が教えます

こんにちは。「逆転のWEBコンサル・アフロ」です。

私は30代で外資系企業に転職し、オンライン英会話と英語の勉強を始めました。 

働きながら英語を勉強していたので、ビジネスマンを中心に「オンライン英会話ってどこがいいですか?」とよく聞かれるのですが、そんな人たちにこう言いたい。

「そんなの分かるわけねーだろっ!!!!」

だって今、オンライン英会話ってめちゃくちゃたくさんあるじゃないですか?

別に、全部試してからどれが一番いいかを判断して始めたわけじゃないんですよ。

自分が使ってたサービスしか知らないし、未経験者とそこの情報量に関しては大差ないです。

でも、インフルエンサーとして普段からSNSでイキってるだけに、よく知らないとは言えないじゃないですか。

そこで今回、オンライン英会話15社を全部体験して、どこがおすすめかを調べることにしました。

いや、独立して子ども3人いて共働きで、めちゃくちゃ忙しいのに、この企画はまじできつかったよ・・・。

というわけでこの記事では、有名オンライン英会話15社のサービス内容と感想を紹介し、目的別にどのサービスがおすすめかを決めています。

オンライン英会話を検討中の方はぜひ参考にしてください。

ABOUT ME
アフロ / 逆転のWEBコンサル
アフロ / 逆転のWEBコンサル
元外資系マネージャー / フォロワー数 10,000人 / 現在はWEBコンサルティング会社、介護会社、オンラインサロンを運営 / 3児の父

オンライン英会話ってどういうサービス?

オンライン英会話

知らない人のために簡単に紹介すると、

「オンライン英会話」とは、インターネットとSkype(スカイプ)などの無料通話サービスを利用して、レッスンをおこなうタイプの英会話サービスです。

何と言っても、その最大の魅力は「安さ」と「便利さ」です。

オンライン英会話は、1カ月あたり5,000~10,000円、1レッスンあたり129円〜という低価格でレッスンを受講することが可能です。

しかも、PC・スマホ・タブレットなどのデバイスがあればどこでもレッスンを受けられる上に、24時間対応のサービスも多くあります。

一方で、従来型の教室に通うタイプの英会話教室は、一般的に月4回のレッスンで1万円以上の月謝が相場です。

そのため、近年オンライン英会話の受講者がどんどん増えているのです。

オンライン英会話を選ぶポイント

実際にいろいろ受けてみて分かったのですが、オンライン英会話は以下の4つのポイントを見て、どのサービスを利用するか決めると良いと思います。

①価格は無理のない範囲か

だいたい相場が月5000円〜1万円なので、20代後半以降の社会人であれば気にならないと思います。

しかし、社会人一年目や学生の人にとっては、5000円か1万円かは重要だと思いますし、財布の事情は個人によると思うので、まずは金額をきちんと確認しましょう。

②レッスン時間はライフスタイルにあっているか

オンライン英会話サービスが提供する「レッスン受講可能な時間」が、自分のライフスタイルにあっているかも確認が必要です。

サービスによっては24時間対応しているものもあれば、逆に10:00〜24:00など制限付きのサービスもあります。

私の場合、会社員時代はスケジュールが読めないので、必ず毎日受講できる時間帯に利用できるサービスを選んでいました。

また、仕事や家事、育児で忙しいという人は、「レッスンの予約・キャンセルがいつまで可能なのか」も確認しておきましょう。

③予約のとりやすさ

今回たくさんのオンライン英会話を利用して気づきましたが、サービスによってはなかなか希望時間に予約が取れず、受講できないケースもあります。

なので、まず体験レッスンに申し込んで、「講師の数は十分か」「レッスンの予約状況に余裕がありそうか」は事前にチェックしましょう。

特に忙しい人は、当日にキャンセル&別時間の予約をできるぐらいのサービスが望ましいです。

④学習目的や英語力に適したサービス内容か

一言でオンライン英会話といっても、サービスによって用意されているカリキュラム・講師・学習内容が全然違います。

たとえば、ビジネス英会話を学びたいのであれば、ビジネス経験者講師の在籍しているサービスを選ぶ方が高いレッスン効果を得られます。

英語学習自体が久しぶり、英会話経験がほとんどないという人には、テキストに日本語が振ってある初心者向けカリキュラムがおすすめでしょう。

人によっては、とにかくネイティブの講師が大事という人もいると思います。

自分が英語を学習する目的や英語力に適した「カリキュラム」「講師」「学習内容」かどうかは、とても重要です。

有名オンライン英会話サービス15社の体験と感想

ここからは、具体的なオンライン英会話サービス15社について紹介していきます。

実際に私アフロが、15社のサービスをすべて体験しました!

めちゃくちゃしんどかったよね(笑)

でもその代わり、「どのサービスが良いか」「どういう目的にどのサービスが合ってるか」は、自信を持ってお伝えできます。

それぞれのサービスの概要・特徴・プランと料金・体験談をまとめたので、気になるサービスについてぜひご覧ください。

レアジョブ

レアジョブ英会話トップページ

サービス説明

・料金(総額):日常英会話コース/毎日25分
6,380円(税込)

・料金(1レッスンあたり):日常英会話コース/毎日25分

206円(税込)

・レッスン時間

朝6:00〜深夜1:00

・講師の国籍

フィリピン

レアジョブはオンライン英会話サービスの先駆け的存在です。

価格は4,200円(税別)からとなっており、学習コースは「日常英会話コース」、「ビジネス英会話コース」、「中学・高校生コース」と分かれています。

さらに、4,000を超える教材を用いること可能>なので、ユーザーは自分のニーズにピッタリとあった英会話の学習が可能です。

また、レアジョブではノンネイティブでありながら、世界トップクラスの英語力を有するフィリピン人を講師に採用しています。

しかも、フィリピンの東大といわれるフィリピン大学の卒業生や在校生を中心に採用しているので、レッスン品質も高く、安心して受講できます。

実際に体験してみた感想

実際に体験レッスンを受けて感じたレアジョブの良かった点を4つ下記にまとめます。

  • 先生の発音が聞きやすかった
  • 自分のレベルに合ったレッスンができた
  • 通信が一度もきれなかった

フィリピン人(ノンネイティブ)の英語力は平均的に高いですが、レアジョブの講師は特にレベルが高いなと感じました。

発音がクリアで正確な上に、スピーキングスピードをこちらのリスニング力にあわせてくれるんですよね。

また、レベル診断をしてからレッスンに入るので、簡単すぎず難しすぎず、丁度いい難易度でした。

新しい単語やフレーズを実際に口にして使うことで、よりその内容が定着すると感じました。

また、国外講師とのインターネット通信ということで、音声や映像が途切れることも事前に想定していましたが、体験レッスン中に一度も途切れなかったこともよかったです。

ただ、フィリピンは日本同様に台風が直撃しやすい国でもあります。そのため、台風が来た時などはレッスンが難しいこともあるそうです。

なお、講師の通信環境事情等でレッスンが不可となる場合には代講レッスンを受講することができるので、安心です。

レアジョブはこんな人におすすめ

「費用を抑えて質の高い講師から英会話を学びたい」

「自分のレベル(ペース)にあった英語を勉強したい」

費用はDMM英会話と並んでトップクラスの安さですが、講師の質はレアジョブの方が高いです。

レアジョブは4,200円(税抜/月8回レッスン)から、このレベル講師とマンツーマンレッスンを受けられるのは破格です。

コスパ重視で総合的に選ぶなら、間違いなくレアジョブが一番だと思います。

業界最大手でコスパ最高
レアジョブの無料体験に申し込む

レアジョブの詳細

ビズメイツ

・料金(総額):毎日25分プラン
12,100円(税込)

・料金(1レッスンあたり):毎日25分プラン
390円(税込)

・レッスン時間
朝5:00〜深夜1:00

・講師の国籍
フィリピン

ビズメイツはビジネス英語に特化させたオンライン英会話サービスです。

ビズメイツでは英語力だけに留まらず、ビジネスに必要な素養を総合的に高められるようレッスンや教材などが設計されています。

ビジネスで使うフレーズや表現を学ぶほか、実際の利用場面を想定したロールプレイなどを通して、実戦で使える役に立つ英語を身につけることが可能です。

講師についても他社オンライン英会話サービスと差別化されており、全講師がビジネス経験者でそれぞれの得意領域を有しています。

なので、自分の職業や職種にあった講師を選ぶと、より仕事で使える英語が身につきます。

また、忙しいビジネスパーソンでもレッスンを日々受講できるよう、レッスン時間は5時~25時まで対応している点も魅力的です。

実際に体験してみた感想

  • レベルが高い会話ができた
  • フィードバックを丁寧にしてくれた
  • こちらが伸ばしたい点をしっかり聞いてくれた

ネイティブの英語スピードでのレッスンが受けられたので、自分の実力を試すのにちょうど良かったです。

私の場合、このスピード感だと相手が話していることはある程度理解できるけど、自分の意思を英語で伝えるのは厳しいなーと改めて気づきました。

また、他のオンライン英会話では、

「何度も会話しようね!」
「これから慣れていこう!」

みたいな若干雑なフィードバックも多かったですが笑、ビズメイツは具体的に良い点・改善点、改善の勉強方法まで教えてくれました

最初に「リスニング、スピーキング、文法、発音のうちどれを伸ばしたい?」と聞いてくれたので、自分が伸ばしたい項目(私の場合スピーキング)を重点的にフィードバックしてくれるのも良かったです。

こんな人におすすめ

「ビジネス英会話を伸ばしたい」

「上級者レベルの英語を身に付けたい」

ビズメイツは、リアルなビジネスシーンを想定したカリキュラムが組まれているので、続けていけば実践的なビジネス英語が身につきます。

なぜそんなことが断言できるのって?

私は外資系の会社に勤めていた時、ビズメイツをひたすら毎日やっていたからです。

ビジネス英会話なら絶対ビズメイツです。

ビジネス英会話なら絶対ここ!
ビズメイツの無料体験に申し込む

ビズメイツの詳細

Cambly

CAMBLY トップページ

サービス説明

・料金(総額):1日15分、月20日試算
11,390円(税込)

・料金(1レッスンあたり):1日15分、月20日試算
570円(税込)

・レッスン時間
24時間対応

・講師の国籍
ネイティブ

Camblyは、1万人以上のネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話です。

講師の出身地はアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど多岐に渡っており、検索機能を使うことで自分の好みにあった講師を探せます。

そして、その講師から英会話の基礎や、フリートーク、試験や面接対策などの多様なレッスンを受講可能です。

Camlyにはレッスンの録画機能やチャット(翻訳機能付き)といった独自のシステムがあります。

また、24時間365日予約不要でレッスン受講可能などオリジナルな制度があります。

料金は1日あたり何分レッスン受講したいか、週に何日受けたいかを選択することで決めることができるシステムとなっています。

3ヶ月プランや12ヶ月プランといったまとめ払い方法を選択することで、その料金を安くすることもできます。

実際に体験してみた感想

Camblyが良かったのは、何といっても予約なしですぐにレッスンが受けられるところです。

これは我々のような忙しい「時間貧乏」にとってはうれしいポイントです。

自分の都合に合わせてレッスンを始められ非常に楽でした。

また、さまざまなオンライン英会話を体験してきましたが、同じ英語でもカナダ、イギリス、アメリカなど国によって微妙にアクセントが変わるんですよね。

その点、Camblyは、自分の好みや必要性に合わせてどの国の講師にするのかを選べるのも良かったです。

ただ、無料体験レッスンが15分と短すぎるのは残念でした。

さすがに15分だと、挨拶と簡単な会話だけで終了してしまいます笑。

そのため教材を試しに使ってみたいと考えている方は、最初の段階で教材を使いたい旨を伝えることをおすすめします。

Camblyの正式なレッスンでは、1日あたりのレッスン時間を15分、30分、60分、120分から選べます。

短時間から長時間まで選べるのも魅力です。

Camblyはこんな人におすすめ

「忙しくてなかなかスケジュールが確定しない人」

「ネイティブや特定の国の人と話したい人」

Camblyは24時間365日いつでもレッスンが受けられるのが最大の魅力です。

また在籍している講師の数は1万人以上となるので、予約が取りやすいのもメリットです。

Camblyの講師陣は、英語を完全な母国語とするアメリカ・イギリス・アイルランド、オーストラリア・カナダ・ニュージーランド・南アフリカと幅広い国の方が在籍しています。

ただ、英語が全く分からない初心者には少しハードルが高いです。

基礎的な英語力はあり、上級レベルにまで伸ばしたい人におすすめです。

ネイティブとの英会話で学ぶ
Camblyの無料体験に申し込む

Camblyの詳細

DMM英会話

サービス説明

・料金(総額):スタンダードプラン
6,480円(税込)

・料金(1レッスンあたり):スタンダードプラン
209円(税込)

・レッスン時間
24時間対応

・講師の国籍
100カ国を超える出身講師

DMM英会話は1レッスン163円という低価格から、マンツーマンの英会話レッスンを受けられるオンライン英会話サービスです。

ネイティブを含む100カ国を超える出身地の講師陣からレッスンを受講できるのは、DMM英会話の大きなメリットです。

講師が世界各国に在籍しているため、オンラインで24時間365日いつでもレッスン受講が可能です。

また、パソコンだけでなくタブレット、スマートフォンからも受講できるので、自分のライフスタイルにあった英会話学習が行えます。

この他にもDMM英会話では、8,000以上の教材を追加料金なしで利用できたり、「iKnow!」という英語学習プログラムを無料で使えたりと、英会話力を向上させるためのサービスが十分に整えられています。

実際に体験してみた感想

無料体験レッスンを受けて、良かった点は3つありました。

  • 申し込みまでの手続きが簡単だった
  • 講師が多くて講義当日に予約ができた
  • 日本人講師で優しく質問対応をしてくれた

申し込み手続きは簡単で、DMMアカウント登録から講義の予約まで約5分で完了しました。

また、6500人以上の講師が在籍していることもあり、当日の予約でも問題なくレッスンを受講できました。

さらに開始時間の15分前まで予約ができるため、「急に時間ができたので、今すぐレッスンを受けたい」と思った場合でもすぐに受けることができます。

日本人講師もいるので、英語力に自信のない方には良い環境だと思います。

ただ、通信環境があまり良くなく、途中に途切れてしまうのは気になりました。

画面が少し固まったり、音が聞こえなくなることがあり、スムーズにレッスンを受けることが難しかったです。

私が体験したのは日本人講師のレッスンだったのですが、それでも途切れてしまうことがあったため、外国にいる講師の場合は少し不安だなと思いました。

DMM英会話はこんな人におすすめ

「とりあえず外国人と英語を話したい」

「でも、英語が苦手なので日本人講師も必要」

DMM英会話は、アカウント登録から無料体験まで手軽に利用できるため、「まずはやってみよう」と思う人に良いサービスだと思います。

24時間365日できるので、思い立ったらすぐに始めることができます。

教材のレベルは習熟度に応じて10段階に分かれており、日本人講師もいるため、英語に苦手意識がある人でも始めやすいです。

最初は初心者向けの教材や日本人講師で学び、慣れてきたらレベルアップすると良いでしょう。

24時間365日OK
DMM英会話の無料体験に申し込む

DMM英会話の詳細

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ トップページ

サービス説明

・料金(総額):プレミアムプラン

6,480円(税込)

・料金(1レッスンあたり):プレミアムプラン

6,480÷受講回数(レッスン受講回数制限なしのため)

・レッスン時間

24時間対応

・講師の国籍

100カ国を超える出身講師

ネイティブキャンプは、24時間365日予約不要で世界中の人と英会話レッスンを受講することができるという特徴を持ったオンライン英会話です。

一般的なオンライン英会話では事前のレッスン予約が必要であったり、受講できる回数に制限があります。

しかし、ネイティブキャンプは予約も不要でレッスン回数に制限もありません。

急に時間ができた時でも「予約なしでレッスン受講できる柔軟性」と、同料金で好きなだけレッスンを受けられる「オンライン英会話最高レベルのコスパの良さ」が魅力です。

また、ネイティブキャンプには100カ国を超える出身国の講師が在籍しています。

そのため、オンライン英会話講師として一般的なフィリピン人講師以外にも、ネイティブや日本人の講師からレッスンを受けることも可能です。

さらに、受講できるコースや利用できる教材も、子供向けから日常英会話、ビジネス英会話などの大人向けまでカバーする幅広さでラインナップされています。

実際に体験してみた感想

実際の体験レッスンでは、私が苦手としている部分をすぐに理解して繰り返し確認をしてもらえました。

口の形を強調して発音を教えてくれるので、これを続ければ発音はかなり上達するという確信も持てました。

また、言葉だけでなく大きな身振り手振りでコミュニケーションをとってくれるので、聞き取りきれなかった部分も理解することができました。

リスニングが苦手でも実のある時間を過ごすことができると思います。

また、うれしいのは24時間365日いつでも思い立ったらレッスン可能という点です。

「今すぐレッスン」は予約が不要なので、、専用アプリにアクセスしていつでもどこでも学習ができます。

(※毎週月曜日 AM2:00~6:00 (日本時間) の定期メンテナンス時間を省く。)

また、時間がある方は遠慮なく長時間英語学習ができるので、非常にコストパフォーマンスが高くなるのも魅力です。

ただ気になるのは、講師によっては単語の発音を間違えると露骨に顔に出る人がいます。

これは海外の方らしいリアクションとも言えますが、英語初心者の方には少し気になってしまうかもしれません。

あと、システムは少し使いづらいです。

ネイティブキャンプはこんな人におすすめ

「発音に自信がない」

「忙しくて予約しても時間を守れない」

「長時間レッスンを受けたい」

講師が丁寧に教えてくれますし、レッスン受け放題のネイテイブキャンプは正しい発音を身につけるまで何度も指導が受けられるので、発音矯正にはとても有効です。

予約不要で、レッスン時間も固定でないため、アプリを使用すればいつでもどこでも学習ができます。

そして、レッスン回数無制限だからこそ、たくさんレッスンを受けたい方にはネイティブキャンプがおすすめです。

予約不要でレッスン受け放題
ネイティブキャンプの無料体験に申し込む

ネイティブキャンプの詳細

クラウティ

クラウティ トップページ

サービス説明

・料金(総額):プラン30
4,950円(税込)

・料金(1レッスンあたり):プラン30
160円(税込)

・レッスン時間
朝10:00〜深夜0:00

・講師の国籍
フィリピン

クラウティ「1家族最大6人まで英会話のレッスンをシェアできる」という特徴を持ったオンライン英会話サービスです。

幼児から学生、大人、シニアの人までを対象としたコースや教材が用意されており、家族みんなで英会話レッスンを楽しめるようなサービスづくりがされています。

また、その料金は4,950円(税込)からという低価格に設定されています。

低価格ではありますが、講師はしっかりとした教育やトレーニングを受けており、教材に関しても「学研」が制作したものを使用しているので、そのクオリティは保証されています。

実際に体験してみた感想

無料体験レッスンを受けて、良かった点は3つありました。

  • レッスンで文法や単語の間違いを正してくれた
  • テキストを使ったレッスンが分かりやすかった
  • 体験レッスン期間が長かった

レッスン中に単語や文法が間違っていることがありましたが、講師がその都度ていねいに訂正して教えてくれたのが良かったです。

オンラインレッスンではあるのですが、画面に表示されるテキストに講師/生徒の双方向から書き込みをすることが可能です。

たとえうまく聞き取れなかった単語があっても、意思疎通がしやすく、レッスンをスムーズに進めることができます。

また、レッスン自体の感想ではないですが、体験レッスン期間が2週間と長かったのも良かったです。

2週間の間にさまざまな種類のレッスンを試すことができました。

ただ、「早朝や深夜にレッスンが受けられない」「レッスン予約可能なのが24時間先までのみ」というのはとても気になりました。

クラウティのレッスン可能時間は10:00~24:00という時間となっています。

朝の仕事に行く前や、仕事が長引いて帰宅が遅れてしまった日にレッスンが受けられないというのは、デメリットです。

また、レッスンの予約が24時間先まで、かつその都度1回分しかできないというのが個人的には気になりました。

私は、仕事やプライベートを含めて、先々までしっかりと予定を立てておきたいタイプです。

毎回翌日の予約を確認しなければならないのが気になりましたし、そこは手間に感じました。

クラウティはこんな人におすすめ

「できるだけ費用を抑えて英会話を学びたい」

「家族みんなでオンライン英会話をやりたい」

クラウティは1日1レッスンのプランで月額4,500円とオンライン英会話業界の中でもトップクラスの安さを誇っています。

また、クラウティでは1つのアカウントで、家族間で最大6人までレッスン受講資格を共有できます。

そのため、家族みんなで安く英会話を学びたい場合は、とてもお得なサービスです。

家族みんなで安く英会話
クラウティの無料体験に申し込む

クラウティの詳細

イングリッシュベル

イングリッシュベル トップページ

サービス説明

・料金(総額):自動更新(月20回)プラン
9,702円(税込)

・料金(1レッスンあたり):自動更新(月20回)プラン
485円(税込)

・レッスン時間
24時間対応

・講師の国籍
フィリピン

イングリッシュベルは日本で初、品質管理・品質保証の国際規格である「ISO9001」の認証を取得したオンライン英会話スクールです。

その品質の高さは、レッスンの内容から講師の質、受講システムやサポート体制など至る所に行き届いています。

レッスンでは、一般的な日常英会話やビジネス英会話に加えて、様々なクラスがあります。

TOEIC対策や、通常の4倍の速度で英語を学習できると言われている「カランメソッド」「DMEメソッド」を用いたタイプのレッスンなど、20のクラスに分かれています。

また、講師はフィリピン人を採用しているため、レッスン費用も3,510円(税別)〜と安価に抑えられています。

実際に体験してみた感想

実際に無料体験レッスンを受けてみて良かったのは、「自分に合ったクラスを受講できる」「得意不得意に合わせたカリキュラムを選択できる」という2点です。

まず、他のスクールは自分でクラスを選ばないといけないので、クラス選択が面倒だったり失敗したりすることがあります。

でも、イングリッシュベルではテストの結果に基づいたクラス分けをしてくれます。

だから、自分の実力にあったクラスを受講することができます。

あと、上記のレベル判定テストでは英語力をスピーキング、リスニング、グラマーに分けて判断してくれるので、自分の得意不得意に合わせたカリキュラムを受けることができます。

ただ、気になったのは、通信環境はイマイチでした。

イングリッシュベルは、オフィスの安定したインターネット通信環境でレッスンを提供していると謳っていますが、私が体験レッスンをした時は少し接続が悪かったです。

たまたまかもしれませんが、無料体験を受けた際にそこはチェックした方がいいでしょう。

イングリッシュベルはこんな人におすすめ

「自分の実力に合ったコースで勉強したい」

「短期集中型で英語を身につけたい人」

イングリッシュベルは、生徒のレベルや目的に合わせた20ものクラスが用意されているので、「自分の実力に最適なコースで英語の勉強をしたい」と考えている人にはぴったりです。

レッスン中の英語の密度が非常に濃い(大量の「聞く・話す」を行う)ので、短期集中志向の方にもおすすめできます。

自分に合ったコースを選べる
イングリッシュベルの無料体験に申し込む

イングリッシュベルの詳細

Best Teacher

ベストティーチャー トップページ

サービス説明

・料金(総額):通常英会話コース
12,000円(税込)

・料金(1レッスンあたり):通常英会話コース
387円(税込)

・レッスン時間
24時間対応

・講師の国籍
50カ国を超える出身講師

Best Teacherは、ライティングスキルも伸ばすことのできる日本唯一のオンライン英会話サービスです。

Best Teacherでは、英会話レッスンを始める前の段階で、オンライン上で講師と一緒に英文を作成するライティングレッスンをおこないます。

その作成した英文はスピーキングレッスンで教材として利用するので、学習内容をより深く理解できるようになります。

作成した英文は講師に添削してもらうことができるので、自然な表現や正しい文法を身につけられ、英文のアウトプット能力を伸ばすことができます。

さらに、Best Teacherには、英検やTOEIC、TOEFL、IELTSなどの試験対策のコースも用意されています。

各種試験を受験予定の人にも最適なサービスといえるでしょう。

実際に体験してみた感想

やはり、英作文の添削が受けられるのは印象に残りました。

「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能全部を磨けるのは、素晴らしいです。

数多くのオンライン英会話サービスの体験を受講してきましたが、ライティングパートがあるサービスはかなり珍しいです。

ただ、ライティングパートはたしかに魅力的なのですが、肝心のスピーキングにたどり着くまでに少し時間がかかる点は気になりました。

スピーキングのレッスンを受けるためには、ライティングと復習のレッスンを受講しないといけません。

受講者が少ないときには、すぐに講師から返事がきますが、混みあっている場合は最大で3日ほど返信までかかるようです。

手早く英会話の練習がしたい方には向いていないかもしれません。

Best Teacherはこんな人におすすめ

「4技能バランスよく伸ばしたい方」

「ライティングやスピーキングのある試験を受験予定の方」

オンライン英会話というとリスニングやスピーキング力に注目が行きますが、Best Teacherは4技能をバランス良く伸ばしたい方にはとてもおすすめなサービスです。

特に、ライティングやスピーキングのある試験を受験する場合、添削してくれる人を見つけるのが大変ですよね。

Best Teacherではライティングの練習が必須ですし、作った文章をスピーキングで何も見ずに言えるように練習をします。

各種英語試験の対策のためにオンライン英会話を探している方にはピッタリと言えます。

ライティングも学べる
Best Teacherの無料体験に申し込む

Best Teacherの詳細

ワールドトーク

サービス説明

・料金(総額):イチ押しコース
6,000円(税込)

・料金(1レッスンあたり):イチ押しコース
受講回数による(ポイント制受講システム)

・レッスン時間
24時間対応

・講師の国籍
日本 / ネイティブ

日本人講師を中心としてレッスン提供しているのが、ワールドトークです。

ワールドトークは日本人講師をメインとしているため、英会話初心者の方や外国人講師とのレッスンに抵抗がある人にも学びやすい環境が整えられています。

英会話初心者に優しいワールドトークですが、英会話基礎やTOEICや英検対策、ビジネス英語など、自分の学びたい内容を講師に伝えることで、その要望に対応したレッスンを提供してくれます。

また、講師も日本人が中心ではあるものの、ネイティブやネイティブに近いレベルの英語力を保有している講師も在籍しており、自分のレベルやニーズにあったレッスン受講が可能です。

実際に体験してみた感想

講師の方は日本語を使わずに英語で話そうとしてくれたので、英会話の練習としては問題なくできました。

ただ、万が一詰まったとしても日本語で意思疎通が取れるというのは、だいぶ心理的に楽です。

同じほぼ英語のみの会話でも、外国人の講師のレッスンよりもリラックスして発言できました。

そして一番うれしかったのが、時間が過ぎても質問対応をしてくれたことです。

他サービスだと時間になると強制的に通話が終了してしまうところもある中で、講師の熱心さがとても伝わってきました。

ただ、英語で話す環境に追い込まれたい人には向かないですね。

外国人とたくさん会話をして、英語漬けの環境を希望される方にとっては物足りなさを感じてしまうと思います。

ただし、初心者の方にとってはメリットなので、英会話にこれから取り組もうという人からすれば問題ないでしょう。

ワールドトークはこんな人におすすめ

「日本語が話せる講師のレッスンを受けたい」

「英検やTOEICといった日本特有の資格試験の対策を考えている」

日本語の分からない外国人講師相手だと不安な方には、ワールドトークはおすすめです。

「他のオンライン英会話で外国人講師だと合わなかった」という経験をお持ちの方にも良いでしょう。

また、英検など日本独自の資格の勉強にも対応しています。

講師検索で各資格試験に対応した講師を選択できるので、英検やTOEICの勉強をする人もおすすめです。

日本人講師が充実
ワールドトークの無料体験に申し込む

ワールドトークの詳細

hanaso

hanaso トップページ

サービス説明

・料金(総額):毎日プラン(25分)
6,578円(税込)

・料金(1レッスンあたり):毎日プラン(25分)
212円(税込)

・レッスン時間
朝6:00〜深夜0:55

・講師の国籍
フィリピン

3,800円(税別)〜というお手頃価格のオンライン英会話スクールが、hanasoです。

hanasoでは、フィリピンの有名大学在学生や卒業生を中心として、厳しい採用基準を突破した人材を講師としています。

英語指導の研修もしっかり受けているため、安心してレッスンを受講することが可能です。

さらに、講師の中には日本語を話せる講師もいるため、英会話初心者という人でも問題ありません。

また、hanasoでは復習の間隔をシステムが最適化することで、学習内容の記憶を定着させてくれます。

英会話のロールプレイを通して、フレーズや発音を練習することになるので、レッスンで習った内容が確実に身についていきます。

実際に体験してみた感想

とにかく先生の質が高いです。

hanasoの講師はフィリピン人ですが、海外での勤務経験のある人が多く、発音がすごくいいです。

たくさんの講師の動画を見ましたが、ほとんどの方の発音がきれいで訛りは気になりませんでした。

あと、講師の人がすごく一生懸命です。

こちらが回答に詰まる時はちゃんと待ってくれたり、分かるように質問の言い回しを変えてくれたり、すごく親身に教えてくれます。

唯一残念だったのが、私の講師だけかもしれませんが、Skypeの音声が少し聞き取りづらい時がりました。

体験する場合、通信環境のクオリティのチェックはしといた方がいいと思います。

hanasoはこんな人におすすめ

「毎日安く英会話を勉強したい」

「英語を基礎から勉強したい」

hanasoは、レッスン価格1日100円台〜となっており、格安な定額制プランを選べます。

レッスンは初心者向けに作られた教材に沿って進められるので、フリートークが苦手な初心者の方でも安心できます。

日本語の解説もついているので、理解も深まります。

基礎から安く学ぶのに最適
hanasoの無料体験に申し込む

hanasoの詳細

エイゴックス

エイゴックス トップページ

・料金(総額):ポイント定期プラン800
8,250円(税込)

・料金(1レッスンあたり):ポイント定期プラン800
受講回数による(ポイント制受講システム)

・レッスン時間
24時間対応

・講師の国籍
ネイティブ / フィリピン /日本

エイゴックスは、月々1,980円(税別)から英会話レッスンを受けられるオンライン英会話サービスです。

多様な料金プラン、コース、教材が用意されており、ニーズにあわせて利用者はフレキシブルな選択が可能です。

エイゴックスでは、講師もフィリピン人、日本人、ネイティブの中から選択できます。

「たくさんのレッスンを受けたいときは単価の安いフィリピン人講師」

「文法を学んだり、資格の対策をしたいときには日本人講師」

といったように、目的に応じて講師を選ぶことで学習効率のアップを図ることが可能です。

実際に体験してみた感想

エイゴックスは、「テキストを使ったレッスン」「インターネット教材を使ったレッスン」「フリートーク」という3つの種類のレッスンがあり、目的やレベルに応じて選択できるのが良かったです。

どうしても、テキストや教材を使ったレッスンは、決められたトークを行う「演劇」のような要素があり、リアリティがありません。

もちろん、まずはテキストや教材を通じて「型」を身につけるのが大事です。

リアルな状況での英会話に慣れていくために、フリートークもレッスンに入れられるのはとてもよかったです。

ただ、レッスンでSkypeのチャット機能を使ってくれない点は少し気になりました。

他のオンライン英会話は、聞き取れないところをチャットで補足したり説明してくれるので、そこはマイナスかもしれません。

エイゴックスはこんな人におすすめ

「とにかくガンガンフリートークをしたい」

「教材とフリートークの往復で英会話を伸ばしたい」

「ネイティブの講師と話したい」

こういう方にはエイゴックスはおすすめです。

ネイティブの講師とフリートークを積極的にやるなら、エイゴックスが良いと思います。

フリートーク力を上げる
エイゴックスの無料体験に申し込む

エイゴックスの詳細

QQ English

qq englishトップページ

サービス説明

・料金(総額):毎日プラン シンプル
5,487円(税込)

・料金(1レッスンあたり):毎日プラン シンプル
177円(税込)

・レッスン時間
24時間対応

・講師の国籍
フィリピン

QQ Englishは、フィリピンのセブ島で英会話スクールおよび留学サービスを中心に提供する会社です。

そして実は、オンライン英会話サービスも提供しています。

QQ Englishでは、日常会話や旅行会話、ビジネス英会話といった内容のレッスンの他に、高速で英語を学習できるという「カランメソッド」を用いた英会話学習が可能です。

講師には英語が堪能なフィリピン人を採用しており、英語を教える専門家である証明の「TESOL」という資格の取得を義務付けています。

料金に関しては、3,685円(税別)からという低価格となっており、仮に毎日25分間の英会話レッスンを受けたとしても4,980円(税別)です。

実際に体験してみた感想

QQ Englishの体験レッスンでは、日本人スタッフによるガイダンスを受けることができます。

レベルチェックテスト後に、日本語で選ぶべきコースやその教材内容等について相談・質問できたのは良かったです。

レッスンは発音に対して入念に指導してもらえるので、自分の英会話力アップにかなり役立つと感じました。

また、Skypeではなく、「Classroom」というQQ English独自の通信システムでレッスンを受けましたが、通信状態が非常に安定していてすごくよかったです。

Skypeの場合、通信が安定しないことも多いので、これはかなりメリットだと感じました。

QQ Englishはこんな人におすすめ

「教材を中心に英会話の勉強をしたい」

「週に1〜2回英会話レッスンをしたい」

QQ Englishでは、日常英会話やビジネス英会話などのカリキュラムごとに教材がしっかりと用意されています。

なので、フリートークをしたい人というよりは、自分の好みのジャンルを教材ありきで学んでいきたいという人に向いています。

また、QQ Englishには、月会費3,685円(税抜)で月に4~8回のレッスンを受講できるお得なプランがあるため、

土日などの休みにだけオンライン英会話をしたい人には特におすすめです。

日本人スタッフのサポートが充実
QQ Englishの無料体験に申し込む

QQ Englishの詳細

vipabc

vipabc トップページ

・料金(総額):楽々プラン>
14,250円(税込)

・料金(1レッスンあたり):楽々プラン
受講回数による(ポイント制受講システム)

・レッスン時間
24時間対応

・講師の国籍
ネイティブ

vipabcは、講師が国際的な英語指導資格「TESOL」を持ったネイティブのみで構成されているオンライン英会話サービスです。

ただ、vipabcの講師はTESOLの資格を有しているだけでなく、多彩な職務経験を有しています。

そのため、レッスンでは英語のプレゼンテーション、学会発表、面接準備など、個別の要件にも対応してもらうことが可能です。

実際に体験してみた感想

スライドを使ったレッスンがとてもわかりやすかったです。

レッスンでは先生が講義資料に直接文字を書き込んでくれるので、耳からだけでなく、目からも情報を確認することができてわかりやすかったです。

もちろんスライドをレッスン後に確認し、復習をすることも可能です

また、チューターの方の対応も非常にていねいで親切な点も良かったです。

ただ、申し込みがwebで完結せず、電話での予約が必要だったのは正直面倒でした。

始めやすさは、他のオンライン英会話に劣っています。

また、レッスン自体はハイレベルなものもありますが、最初の診断テストが簡単なので、上級者は要望をちゃんと伝えた方がいいと思います。

vipabcはこんな人におすすめ

「指導力の高い外国人講師のもとで英語を学習したい」

「本気で英会話を身に付けたい」

vipabcの講師は、TOESLの資格保有を所有しているネイティブ講師ばかりなので、とてもレベルが高いです。

講師の教育体制、FBによる評価制度も整っているので、レベルの低い講師がいたら運営に分かる仕組みになっています。

他サービスと比較しても、最高峰のレベルを誇るネイティブかつ指導力のある講師のもとで英語を学ぶことができます。

やる気次第でかなりの実力がつけられます。

最高峰のネイティブ講師陣
vipabcの無料体験に申し込む

vipabcの詳細

English Central

・料金(総額):1日1レッスン
6,600円(税込)

・料金(1レッスンあたり):1日1レッスン
213円(税込)

・レッスン時間
24時間対応

・講師の国籍
フィリピン

English Centralは、動画を用いた英語学習を中心としたオンライン英会話サービスです。

30秒~2分程度の長さの10,000本以上の動画が見放題で、動画の種類はビジネスからメディア、旅行、文法、発音など幅広く取り揃えられています。

English Centralはそれら動画を用いた学習方法が特徴です。

たとえば、「動画に出てくる単語の穴埋め学習」や「機械音声聞き取り機能を用いたフレーズの発音チェック」などは、他にない独自のサービスとなっています。

さらに、英会話のレッスンは動画で学んだ内容を講師と確認したり、自分の感想を述べたりするような内容となっています。

実際に体験してみた感想

質問を多くぶつけてくれたので、こちらが話す時間がとても多く取れました。

受講生の英語レベルに合わせて講師が質問をぶつけてくれます。

一方的に講義をされるという印象はなく、こちらの発話を促して相互にコミュニケーションをとってくれるようなレッスンで良かったです。

独自のオンライン通話システムの画面や操作方法がとてもシンプルでわかりやすかったです。

あと、25分で強制終了ではなく、キリの良いところまで延長してくれるのが良かったでし。

他サービスでは強制終了のところも多いので、気持ちよくレッスンを終えられました。

ただ、同じオフィスに複数人講師がいるからか、他の人の声が軽く入ってくるのは気になりました。

それによって集中力を削がれますし、通信環境もよくなくて、ちょっと学習環境としては微妙だなという印象でした。

English Centralはこんな人におすすめ

レッスンは動画を見た内容を元に話題を膨らましていく形になりますので、フリートークメインになります。

講師の方々も受講生の話す時間を多く取ってくれるので、「英語で海外の人と自由に話す機会がほしい!」という方にはおすすめです。

完全なフリートークとは違い、動画を元にした内容なので話す「ネタがなくて困る…」といった心配をしなくて良いのも嬉しいポイントです。

動画とレッスンで学ぶ
English Centralの無料体験に申し込む

English Centralの詳細

English for Everyone

English for everyone トップページ

・料金(総額)
57,200円(税込)

・料金(1レッスンあたり)
2,043円(税込)

・レッスン時間
朝10:00〜夜10:00

・講師の国籍
ネイティブ

English for Everyoneは、英語の発音や音、リズム、その思考法をネイティブ講師から学ぶことのできる英会話スクールです。

発音や音、リズムといった点に重きをおいているので、レッスンを半年間も受講すると、英語の発音やイントネーションをネイティブに近づけられます。

English for Everyoneが他サービスと異なる点として、「週6日の自宅学習+週1日のマンツーマンレッスン」という形式です。

課題のボリュームも、ビジネスパーソンが仕事をしながら受講するには負荷がそれなりに大きいです。

しかし、しっかりとプログラムを受講すれば、英語は飛躍的に上達するでしょう。

実際に体験してみた感想

「なぜ発音が大切なのか?」

「なぜリズムが大切なのか?」

ということをしっかりと教えてくれるので、学習内容に納得感があり、プログラムとしてとてもおもしろいです。

講座内容の説明で、英語が理解できなかった点を聞き返すと、日本語で丁寧に返してくれました。

聞き間違えや聞き漏れなどの心配もいりません。

「英語だけでの会話は不安だな」と感じている方にもおすすめです。

ただ、講師が少なく予約をとるのに苦労するのは気になりました。

他のオンライン英会話は希望日に講座を受けられるものが多かったのに対して、English for Everyoneでは日程がなかなか合わず、無料体験の受講まで時間がかかりました。

本レッスン後開始の際は、曜日と時間が固定のため大丈夫だと思いますが、少し気になったので共有しておきます。

English for Everyoneはこんな人におすすめ

「海外で働いて現地の人と対等に会話をしたい」

「ネイティブと商談できるようになりたい」

1ヶ月の費用や時間面では他と比較してコストがかかりますが、どこよりも「ネイティブと同じ英会話力を手に入れること」に重点を置いているサービスです。

課題も多くてヘビーですが、素早くネイティブレベルの英語力を手に入れたい方にはおすすめです。

ハードな学習によって短期間で上達
English for Everyoneの無料体験に申し込む

English for Everyoneの詳細

目的別オンライン英会話サービスおすすめランキング

ここからは英語学習の目的に応じたおすすめオンライン英会話サービスを紹介します。
初心者向け、安い、ビジネス英会話、ネイティブの指導などの切り口から紹介していますので、自分にあったサービスを選びましょう。

初心者におすすめなオンライン英会話3選

・レアジョブ

英会話初心者向けの講師が在籍しており、講師によっては簡単な日本語を話すこともできます。さらに、初心者向けのテキストでは英語だけでなく、日本語の表記もあります。そのため、英会話初心者であっても安心して取り組むことが可能です。

・ワールドトーク

日本人講師からレッスンを受けることができるので、英語に自信がなくても問題ありません。レッスン中に困ったら日本語で質問することもできます。また、数は少ないですが、日本人以外の講師も在籍しているので、自信がついてきたらそちらのレッスンを受けるといった使い方もできます。

・hanaso

レアジョブ同様に簡単な日本語を話せる講師が在籍しているので、英会話初心者という人でも無理なくレッスン受講できます。また、初心者向けのカリキュラムも充実しており、中学レベルの英語から丁寧にやり直すことも可能です。

価格の安いオンライン英会話3選

・ネイティブキャンプ

レッスン受け放題なので、レッスンを受ければ受けるほど1回あたりのレッスン単価が安くなります。たとえば、1月の間に60回(日に2回ペース)でレッスンを受講した場合、レッスン1回あたり108円(税込)という破格の値段になります。
コスパという観点では最強のオンライン英会話サービスです。

・クラウティ

1日1レッスンを受講できる「プラン30」は月額4,500円(税別)となっています。また、クラウティではレッスン受講権利の家族間シェアが可能なので、その権利を無駄なく使い切りやすいというメリットがあります。

・QQイングリッシュ

なるべく月額を抑えたい、週に1~2回のレッスン受講で十分という人には月額3,685円(税別)の月会費プランが最適です。日常英会話以外にも、ビジネス英会話、カランメソッドを用いたレッスンの受講が可能です。

ネイティブの指導が受けられるオンライン英会話3選

・CAMBLY

ネイティブ講師と予約指導なしで、いつでもマッチングしてレッスンが受けられます。
ネイティブ講師から発音や表現を学べるだけでなく、実用的なビジネス英語やIELTSやTOEFL対策まで学ぶことができます。CAMBLY独自の「レッスン動画の録画機能」を使ってレッスン内容を復習すれば学習効率を最大化できること間違いなしです。

・エイゴックス

ネイティブ講師からレッスンを受けられるのはもちろん、日本人講師、フィリピン人講師からもレッスンを受けられるのがエイゴックスの大きなメリットです。その時の気分やニーズにあわせてそれらレッスン講師を組み合わせることで、レッスン効果を最大限に上げることができます。

・English for everyone

ネイティブとのレッスンを毎日おこなえるので、最高の英語学習環境に身を置けるといえます。English for Everyoneのレッスンを半年ほど受ければ、ネイティブに近い発音を身につけることも可能です。
日本語も話せるバイリンガルネイティブがいることも見逃せません。

ビジネス英会話が学べるオンライン英会話3選

・Bizmates

トレーニングを積んだビジネス経験のある講師からビジネス英語だけでなく、自分の職業や職種にあったスキルのティーチングまで受けることが可能です。レッスンも実際のビジネスシーンのロールプレイングをおこなうなど、本格的な内容となっています。

・レアジョブ

ビジネス英会話コースではレアジョブに在籍する講師の中でも、評価の高さでトップ10%に入る講師が選抜され、教鞭を執っています。選び抜かれた講師陣と、ビジネスシーンを想定したオリジナル教材でビジネス英会話習得効率を最大限まで高めることができます。

・vipabc

国際英語教授法(TESOL)の資格を持つ講師からビジネス英会話のレッスンを受けられるのはvipabcならではです。ビジネス英語を学ぶと同時に、ビジネスに役立つ交渉術、心理学、マネージメントなどの知識を得られる点も見逃せません。

TOEICなど試験対策向けオンライン英会話3選

・ベストティーチャー

英検などの試験で必要なライティングのトレーニングができるという点は他のオンライン英会話にはない大きなメリットです。英検やTOEIC以外のiBTやIELTS、TEAP、GTEC CBTといった各種試験に対応している点も見逃せません。

・ネイティブキャンプ

レッスン受講し放題という特徴と、試験対策教材を組み合わせ、試験対策レッスンを何回も受講することで、試験対策を盤石のものにできます。また、ニュースやディスカッション教材を利用することで、英検などのスピーキング対策も可能です。

・DMM英会話 

TOEIC、TOEFL、英検、ITLESといった各種試験の対策教材を利用したレッスンを受講することで、効果的に試験対策がおこなえます。一人では難しいスピーキング対策も講師から指導を受けながら学習することでその効率アップが期待できます。

お子様でも安心なオンライン英会話3選

・クラウティ

幼児~小学生にも対応した教材が充実しており、英語が完全に初めてというお子さんでも問題なくレッスンを受けられる内容となっています。また、万が一お子さんが英会話に飽きたとしても、家族間でレッスン受講権利のシェアができるので安心です。

・hanaso

本記事で紹介したhanasoとは料金体系などが異なる別サービス体系の「hanaso kids(ハナソ キッズ)」というサービスがあります。こちらは4歳から中学生までを対象としたサービスとなっています。

・エイゴックス

12歳以下のお子さんであれば、親子一緒になってレッスンを受けることが可能です。なので、お子さんが英語が初めてで不安そうなんていう時にも、ママ・パパが一緒にレッスンを受けることで安心して取り組めます。

まとめ

本記事の内容を参考にぜひ、自分にあった最適なオンライン英会話サービスを探してみてください。各社のより詳しい情報を知りたいという人は、当サイトに掲載しています無料体験レビューもご参考くださいませ。また、オンライン英会話サービス各社はいずれもが無料体験レッスンを実施していますので、入会前に必ず一度は無料体験を利用することをおすすめいたします。

ピックアップ記事

英語学習

ビジネスやキャリアにおける英語の重要性はますます高まり、その中で安...

TOEIC

こんにちは。「逆転のWEBコンサル・アフロ」です。 私は30代で初めて外...

英語学習

全部試したアフロがおすすめするオンライン英会話↓↓ レアジョブ【業界最...

編集部おすすめの英会話教室

シェーン英会話は、1977年創業の全国に200以上の教室を持つ大手英会話スクールです。 ...
Gaba(ガバ)は首都圏を中心に50教室(2019年10月時点)を運営しているマンツーマン専...
1962年の創立から50年以上経つ、老舗の英会話スクールです。 全国に186校(2016年6...

おすすめのオンライン英会話

知名度や顧客満足度も高いオンライン英会話「レアジョブ英会話」。 なぜ人気があり...
ビズメイツはビジネス英語に特化したオンライン英会話サービスです。 ビズメイツの...
どこにいても24時間365日いつでもレッスンを受講できるオンライン英会話Cambly。 在籍...

コラムカテゴリ

人気コラム